佐世保市(旧北松浦郡)鹿町・下歌ヶ浦にある大加勢(おおかせ)教会。
DSCF2084

日鉄鹿町炭鉱の炭鉱町にあったこの教会は、鉱員さんに多かったという信徒さんを大勢抱えていました。特に外海や浦上から移ってきた信徒さん達が多かったといいます。写真は当時の大加勢教会と炭鉱町の子どもたちです。教会は昭和22年に建てかえられていますが、基本となるデザインは昔のままです。
oogase220



場所は、日鉄鹿町鉱の積み出し港跡(現在の歌浦小学校)からけっこう近いところです。
(現在の積み出し港跡)
DSCF2090

港から南方面に向かい、小高い丘を登っていくと大加勢教会が見えてきます・・・
DSCF2089

かつて溢れるようにいた子どもたちも過疎化のために減ってしまったのか、教会の脇には「教会学校」というプレートの貼られたマイクロバスが停まっていました。
DSCF2087

かつて多くの信徒の方を迎えてきたマリア像です。鹿町鉱。昭和39年の閉山から今年で47年・・・。たとえ人は移り代わっていくとしても、聖母像はこれからもずっとこの地に立ち続けていくのでしょう・・。
DSCF2086