今日は、ここ長崎も雪に埋もれました。
九州では、年に数日ある雪の日なわけですが、やはり毎年のことですが、チェーンもまかずに車で出かけていくヤカラが多く、交通はマヒしているようです・・・・

画像は雪の日の筑豊の炭鉱町です。
snowy day397

地上は一面の銀世界で、気温は0℃前後・・・しかし地下1.000mも下の坑底では、気温40~50℃、湿度は95%以上という環境。そこを行ったり来たりしながらの、「通勤」は、身体にどれだけのダメージがあったでしょうか・・・・

snowy day398



しかし、雪の日、なんといっても元気になるのが、子どもたち・・・・
snowy day399

その姿、光景は時代が変わっても、かわらない「穏やかさ」であるように思えます・・・
snowy day401

こういう光景も、九州ならでは・・・と言えるでしょう
snowy day400

今日は、雪の日でした・・・
DSCF4689



人気ブログランキングへ