今日案内したのはイングランドからの若き建築家さんと某中学校の先生さん。
建築家さんはEnglish onlyのnativeでしたので、まさかの?初の英語&日本語の同時案内!・・・・・(´-д-;`)
まぁ間違いなくBad Speakerな私のEnglishですから、聞く方も、それなりに忍耐を要したと思いますが、そこは日本人と近い感性の英国人の方でしたので、何とか無事終了することができました。(先生氏の寛大な協力もあって・・・)

帰りの船中では、ジェスチャー?や筆談?も交えて、「Public Space(
共同空間)とコミュニティ及び社会問題」についてずっと討論?しました。
彼女はイングランドで小学校の設計をしたという、若いながらも有能な建築デザイナーさん。なので、ここぞ?とばかりに「軍艦島にあったアパートの建築がいかに優れていたか!」について売り込みました。
今晩には韓国へ渡ると言っておりましたが、今回のツアーが彼女のその後のworksに対し、多少とも影響を与えることができればうれしいと思います・・・。

しかし、英語はもう一度ちゃんと勉強しなおさなきゃ・・・・('A`|||)

100615_122716