①にまずはヒトに関心を示すこと。・・・・どんな質問であれ、関心を示されて嫌な顔をするヒトはまずいません。そしてその後は、こちらの話の聴き方も変わってくるように思えます・・・。当たり前のことだけど、関心を示されることは、存在を認められることであるので、その時点でヒトの気持ちは高められてると思います。

②に共感の持てる笑いを共有できること。・・・・・これにより、ヒトというのは古今東西、老若男女いろんな人間がおり、深刻な状況もあったりするのだけど、反面それがゆえの「可笑しさ」「滑稽さ」が共通であることを知り、親近感を感じ合うことができるように思います。そしてその楽天性は日々の生活への糧にも成りうるように思えます。

③にジンとくるものがあること。・・・・・jこれにより、「可笑しさ」のすぐ裏側にヒトの情緒や感性を育むものがかくされていることを知ることになると思います。

現時点の私にできるガイド業の全て・・・・です。

午前中は灼熱の・軍艦島。夕刻には雷雨に打たれて帰宅しました。